女性にとって嬉しい効果だらけの体幹トレーニング!

女性にとって嬉しい効果だらけの体幹トレーニング!

女性にとって嬉しい効果だらけの体幹トレーニングを調査

「体幹」と聞くと男性のトレーニングのイメージがあるかもしれませんが、実は女性のダイエットとしても大事な役割を果たしてくれるんです。

 

まず体幹というのは身体の頭部と四肢を除いた身体の中心部分のこと。
そこを鍛えるだけで女性にとってはメリットが沢山あるんです。

 

まずボディラインが引き締まるので、女性なら悩んでる方も多いヒップと腰回りがすっきりし峰不二子のような
出るとこは出て引っ込むとこは引っ込む理想スタイル、ボンキュッボンになります(笑)

 

身体の中心が鍛えられることで自然と姿勢も良くなるので血行も良くなります。
下手な運動をするよりも先に体幹トレーニングをし、インナーマッスルを鍛えることで痩せやすい身体に内側からしていくことも大事かもしれません。
内臓の位置が正常に戻り、便秘が解消されたり、体幹を鍛えることで持久力が上がり効率的に有酸素運動ができるようにもなります。

 

体幹トレーニングには道具が必要なわけでもなく、1回に10分程度で大きく身体を動かすものでもないので自宅で時間があるときに簡単にできるのも魅力的ですよね。

 

体幹トレーニングと言っても種類は沢山あり、男性が本格的に行うトレーニングを女性がする必要はないので簡単なことから始めてみてください。

 

一般的にトレーニングは夕刻から、食後2時間くらい経ってからが理想と言われており、朝は体温がまだ低いため向いていないようです。

 

まず簡単にできる体幹トレーニングとして「プランク」というものがあります。
テレビなどで見たことある方も多いかもしれませんが体幹トレーニングの中の定番中の定番です。

 

床にうつ伏せになり、肘を肩の真下に置きます。
このままつま先、前腕だけで身体が一直線になっているイメージで支え10秒キープ。
最初は鏡などで確認しつつトレーニングを行った方がいいかもしれません。
このプランクはお尻にも力が入るので腹筋、背筋だけでなく体幹全体を鍛えることができます。

 

プランクができたら応用編で足上げをしましょう。

 

先ほどのプランクの姿勢から5秒ほどかけて足を後ろに上げます。
その状態から5秒かけて腹筋を使い足を顎の手前まで持ってきます。これを左右10回。
この時お尻の筋肉を意識しながら行うと効果的です。

 

どちらのトレーニングもゆっくり行うことでインナーマッスルが鍛えられるのでゆっくり行うことを意識します。
無駄に手に力が入ったり、力まかせになってしまったりするので注意です。

 

ダイエットを目的とする場合は有酸素運動をトレーニングにプラスすると脂肪燃焼が素早くされ効率良く運動することができるそうです。

 

地道にトレーニングをしていれば身体の様々な不調も改善するようなので生活の中に取り入れていきたいものですね。

 

楽に体幹トレーニングをしたい方は
エクスレンダーがいいですよ!